みなさんこんばんは!!

年度末が近付いてきて仕事がドタバタしている夫です!!

どんなに仕事が忙しくてもブログはしっかり更新していきます。
(だって みんなからコメントもらうのが楽しくてしょうがないから)

最近セキスイハイムネタばかりで飽きてきた人も多いでしょうから

今日は久々に他ハウスメーカーの話をしようと思います。(決して夫がハイムネタに飽きたからじゃありません)

セキスイハイムブログなんだからセキスイハイムのことだけ書いとけよ!!

ってクレームは無しでお願いします(たまには違う事を書きたくなるんだよぉぉぉぉぉ)

スポンサーリンク



アエラホームとの出会い

なぜ急に他ハウスメーカーの事を書こうと思ったのかというと

車で街中を走っていたら偶然アエラホームの新築現場を見かけ、あの頃の記憶が蘇ってきたからです・・・

見栄っ張り家とアエラホームとの出会いはチラシからでした

御来場頂けたお客様にLEGO(レゴクラシック)プレゼント!!

先着30名様(たしかこれくらいだったはず)

そのチラシを見た瞬間見栄っ張り家はアエラホームへGO!!

エラ男との出会い

嫁「こんにちは」

エラ男「こんにちは」

嫁「このチラシを見てきたんですけど」

エラ男「有難う御座います。御案内いたしますのでしばらくお待ちください」

テッテッテッ

嫁「けっこう年配やね、店長さんかな?」

夫「そうかもね」

見た感じ45~50歳ぐらい、ハウスメーカーではあまり見かけない年配の人だなぁというのがエラ男の第一印象でした。(ハウスメーカーって若い営業が多いですよね)

エラ男「お待たせしました。エラ男です」

名刺を差し出すエラ男

夫(あっ店長じゃないんだ)

エラ男「さっそくですが当社はウンタラコータラ、あーだこーだ」

色々と説明していましたが、要約するとアエラホームは山梨県の小さな工務店から始まり、関東、東北、関西、そして2013年に九州に進出し現在は従業員315名を抱える立派なハウスメーカーになりましたと。
アエラホームの拘りは建物をアルミ箔で覆われた高性能断熱材ですっぽり包み込み、徹底した気密処理を施した完全な「外張断熱の家」。冷暖房のロスが少なく、室内の気温差が少なく、快適な住まいを実現しています。

みたいなことをダラダラ話していました。

夫(なんかこの人の話し方怪しいな、話し方が棒読みだしマニュアル通り話しているみたい)

そんなことを考えていると・・・

セキ男「すみません、自分新人なもので説明が分かりにくくなかったですか?」

夫(新人!?この年で!?)

夫「全然大丈夫ですよ。ちなみに他のハウスメーカーから転職してきたんですか?」

エラ男「この業界自体初めてです!まだ入社半年です!!」

夫「・・・」

そんなこんなで不安の残る中、エラ男には「営業って大事だよね」って事を考えさせてもらえたのでその話をしていきたいと思います。

エラ男との土地見学

説明を受けた後「おすすめの土地があるので見にいきましょう」という事でエラ男と一緒に近くの一般地を見にいきました。

閑静な住宅街の角地、駅は遠いが中々の土地でした。

夫「いい土地ですね。ここって何坪なんですか?」

エラ男「え~とたぶん60坪ぐらいですかね・・・」

夫(え!?たぶんって何!?)

夫「この土地って売りに出されてどれぐらいなんですか?」

エラ男「う~んどれぐらいなんですかね・・・」

夫(いやいや、どれぐらいなんですかね?じゃなくて!!)

夫「このブロックってこのまま使えるんですか?それともやり替えないとダメですかね?」

エラ男「う~ん・・・」

夫(おいおい、ついに何も言わなくなったよ)

上司も空気読めよ!!

この時点でかなり「無いな!」となっていたのですが

見積だけでも出させて下さいとのことだったので、とりあえず見てみることに。

「見積をつくるのに少々時間を下さい」とのことで

~2時間後~

エラ男「すみません今回は上司も同席させていただいてもよろしいですか?」

夫「あっ どうぞ」

エラ上司「宜しくお願いします。エラ上司です」キリッ

見た感じ30~35歳ぐらいの店長が同席することになったのですが・・・

この上司がまた・・・

エラ上司「いや~こいつがこんなんなんで」

夫(いやいや年上に”こいつ”って)

夫「あれ?この見積、解体費用が入ってないですね」

エラ男「あっすみません忘れてました」

エラ上司「お前なんしよるん!!ちゃんとしろや!!」

夫(注意するにしてもお客さんの前でその言い方はないやろ・・・)

空気読んでよエラ男・・・

そんなこんなで上司もダメだなぁと思っていたのですが

後日、なぜか入居者宅訪問することに・・・
(なんでだったかな?たぶんあまりにもエラ男がかわいそうだったからだと思う)

見栄っ張り家はリビングに並々ならぬ思いがあり

「最低でもLDKで20帖できれば25帖ぐらい欲しいね」と話していたのですが

エラ男「普通の家はLDKで12~14帖ぐらいですよ。それぐらいあれば十分ですよ」

なぜかこちらの意見をガン無視で自分の意見を押し通そうとするエラ男

そんなエラ男の意見を軽く受け流し入居者宅訪問へ向かいました。

ご自宅へ到着し、すごく感じの良い夫婦+娘に案内され

2階から主寝室、子供部屋と見て回り、

一階へ

お風呂、トイレ、和室と見て回りLDKに差し掛かった時に事件は起きました。

夫「いや~すごくいい家ですね。色々こだわりがあって勉強になりました」

エラ宅主「いえいえ見栄っ張りさんも是非アエラホームで建てて下さい」

夫「そうですね~もしご縁があればですね」

なんて会話を楽しんでいると

エラ男「ここのLDKで14帖ですけど、どうですか?狭く感じますか?」

夫(え!?)

夫「いやっ そっそうですね・・・たしかに十分な広さがあって狭く感じないですね・・・」

エラ男「そうでしょ!!やっぱりLDKで20帖なんていらないんですよ!!これぐらいあれば十分ですよ」

夫(本人たち目の前にして狭いとか言えるわけないやろ・・・)

エラ男「エラ宅主さん聞いて下さいよ!!見栄っ張りさんがLDKで20帖欲しいっていうから、そんなにいらないって言ってたんですよ」

エラ宅主「まっまぁ、人それぞれ家に対する思いがあるからですね」

エラ男「いやいや、LDKは14帖で十分ですよ」

夫「・・・・」

エラ宅主「・・・・」

エラ男「LDKは14帖・・・」

ちなみにアエラホームの名誉の為に言わせてもらいますけど

家はすごくポテンシャル高そうでしたよ!!

最後まで読んで頂きありがとうございます。
このブログを「いいね!」と感じていただけたら
下のバナーを一回ポチッとしていただけると
励みにになりますのでよろしくお願いします。

にほんブログ村
スポンサーリンク